FC2ブログ

木製模型制作日記&木製模型情報

木製模型(木製建築模型・木製帆船模型)の製作は、 一つ一つは小さな木ですが、時間を掛けて作成し立派なミニチュア建造物になります。木製模型に関するホビーネットがらの情報ですので、ぜひご活用下さい。

製作2日目 2-2
3・フレームの取付け (木製帆船模型 チャールズヨット)
本日の製作は、2、が簡単に終わってしまって、これで本日の製作終了では物足らないので「3・フレームの取付け」にとりかかりました。製作1日目の画像にありますフレーム板から各フレームを取り外し、キールの番号位置にフレーム、各部品をシッカリはめ込みます。フレームの取り付け1

上の画像ははめ込んだところですが、かなり、はめ込むのはきついです。フレームの上に木っ端をあてて金づちで押し込みました。レーザーカットで寸分の狂いも無いので、しっかりと押し込めばキチンとはいります。ここでしっかり入りませんと、次の作業のサイドフレームの取り付けがうまくいかなくなります。
フレームの取り付け2

一番後ろの部分の12の差込ですが、しっかり入っても2Hの表面と段差が1mm程度でますので削って平らにしました。
サイドフレーム

上写真の周りの部品がサイドフレームになります。フレームの溝に水平にきちんと入るか心配でしたが下記写真の通り上手くいきました。
フレームの取り付け 上

上からみたところ
フレームの取り付け 下

底からみたところ
フレームの取り付け 横

横からみたところ
2F部品の取り付けは間違っています。キールの面に合わせての接着が正しいです。写真の取り付けですと13の外板材の取り付けができなくなりますので、もし製作されます場合は掲載写真は参考にしないでください。
フレームの取り付け 斜め

斜めからみたところ、サイドフレームがきちんと収まってます。

中間甲板

中間甲板の取り付けで、中央が高くすこし丸み帯びていますので、クリップを使用してしっかり接着です。今日の作業はここまでです。まだ説明図の44の内の3までですが、いままでの所、問題ありません。木製模型の部材はカットが大変だとおもいますが、レーザーカットにより部材がしっかりカットされているのでプラモデルよりずっと一つ一つの部品が正確です。

スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

Information

katsu.saito
  • Author: katsu.saito
  • 木製模型制作ブログを監修しています愛犬のミミです。
    宜しく。

Search

Calendar

07月 « 2019年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する