FC2ブログ

木製模型制作日記&木製模型情報

木製模型(木製建築模型・木製帆船模型)の製作は、 一つ一つは小さな木ですが、時間を掛けて作成し立派なミニチュア建造物になります。木製模型に関するホビーネットがらの情報ですので、ぜひご活用下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
製作10日目
11・外板材の接着1-2
本日は11.の外板材の接着1です。前回曲げ癖をつけた外板材を内張りに貼る作業です。
外板材の接着1-5 
曲がり癖が
しっかりつきました。6本の内、下の2本はNO.23で厚みがあります。
外板材の接着1-6

まず22の外板を一本接着してみました。はがれないようにクリップでとめて乾くまでまちました。

外板材の接着1-7

乾いた所、確認しましたら、中央のカーブしている部分がかなりの空きができてしまい気になるので、次に外板を張る際に水でやわらかくして2枚の外板をとりつけました。
外板材の接着1-8


外板材の接着1-9

ほんの少し隙間が感じられますが、前回の隙間はかなり解消されたと思います。なれれば簡単な作業なのだと思いますが、最初なので悪戦苦闘の連続でした。

外板材の接着1-10

前面の部分を削りすぎたため、段差がでてしまいました。木製なので製作途中でも変更ができるので、気がついた気になる場所は修正しながら作っていこうと思います。

スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
製作9日目
11・外板材の接着1
本日は11.の外板材の接着1です。
ここのところ仕事に追われ、なかなか製作に取り掛かれずストレスが溜まってきました。時間ができたので製作にとりかかります。
外板材の接着1-1

まず、写真上の内張り前面の未塗装の部分を後ろと同じ色の赤茶で塗ります。其の前にフラームの2番目と4番目の不要な部分を取り除きます。ここで取り除いた面がきれいになるように、デザインナイフで取れやすくなるようにと、使用しましたら、力余って内張りを強く押しすぎて内張りが、はがれてしまいました。幸い上手く元に戻りましたので一安心。次に赤茶で塗りました。
外板材の接着1-2

上の画像は一回塗って乾いたところです。やはり色むらができてしまいましたので、再度上塗りをしました。

外板材の接着1-3

2回目塗って乾いたら色むらはおさまりました。

外板材の接着1-4



次に外板材の取り付けですが、形が決まりませんので水にしたして、曲がりやすくして、曲げたものを、癖をつけるために輪ゴムで癖をつけました。今日はもっと作業をしたいのですが
乾いて癖がつくまで次に移れませんので、残念ながら今日はここまでです。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
製作8日目
10・船尾外板の接着
本日は10.の船尾外板の組み立てです。

基準外板の接着1

まず22の板材を曲げる作業からです。水に15分くらいつけた後曲げ癖をつけて一旦、乾かします。曲げ癖のついた、基準外板を再度水につけて曲げやすくして船体に合わせて形を調整します。
基準外板の接着2
上の画像は曲げた基準外板です。最初上手く曲がり癖が付かなかったので輪ゴムを使ってみましたら
良く曲がりました。甲板側を曲がっている伸びたほうを上にして先端の溝にあて曲げ癖をつけて船体に合わせて形の調整ですが、慣れませんので上手くいかず結構時間かかりました。
接着に入る前にきちんと形を調整するのがポイントだと思いました。後の祭りですね。

基準外板の接着3


基準外板の接着4

接着がきちんとすむまで、輪ゴムでとめて良く付くまでまちました。

基準外板の接着5


基準外板の接着6


内張りと0.5mm程度あけて接着とあるので注意してしたのですが、最初に取り掛かった左側は、空きが不均衡になってしまいました。今後の影響が心配ですが、このまま続けてみます。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
製作7日目
9・船尾外板の組み立て
本日は7.の船尾外板の組み立てです。
船尾外板の組み立て1


船尾の外板を接着します。まず18Aを抜き取り船尾に接着して、その下側(写真では上側)のフレーム12の上に24の板材をガイド線に合わせて接着することになっています。ここで3.のフレームの取り付けの間違いに気がつきました。ガイドラオンが内側になってしまい、外側から確認ができませんで、裏側のガイドラインを参考にはりつけました。
船尾外板の組み立て2

はみ出し部分を削ってフレーム12にあわせます。
船尾外板の組み立て3

片方できたところです。よく乾かしてからしたほうが良いようです。私は続けてしたかったので
あまり時間をおかずに削り始めたため、細かい最後のところで、板材が飛んでしまい、再度作るはめになりました。せいては事を仕損じる。ですね。
船尾外板の組み立て4

9番までできあがりました。
今日は時間があるので10番もこれから作ろうと思います。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
こんばんは、ホビーネットの斎藤です。月末の出荷から開放されたとたんに、風邪を引いてしまい、やっと復帰しました。

製作6日目
8・フレームの削り加工 (木製帆船模型 チャールズヨット)
本日は8・フレームの削り加工です。風邪をこじらせて、細かい作業をすると眼の焦点が良く合わず、いつもは、楽しくできるのですが、今回の削り加工は、今回は疲れました。
フレームの削り加工2

フレームの削り加工1

上の画像の船体の前と後ろのフレームの木口を船体ラインに沿って削りました。前部分のフレーム:0~3、後ろ部分の8~12のフレームを内張りと同一面になるようにけずりました。
フレームの削り加工3
フレームの削り加工4

上の画像は片方だけできたところで写真とりました。
削って無い方に比べて、茶色の部分が無くなり、角が取れ、きれいになりました。
フレームの削り加工5
フレームの削り加工7
フレームの削り加工6

こばが落ちて丸みが出てきた感じになりました。今日は眼が疲れたのでこの辺で終わりにして、雪も降ってきたので帰って久しぶりのお酒を飲んで早めに寝ます。

テーマ:木工 - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

Information

katsu.saito
  • Author: katsu.saito
  • 木製模型制作ブログを監修しています愛犬のミミです。
    宜しく。

Search

Calendar

01月 « 2008年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。